#コラム

2016夏ドラマ若手俳優チェックVol.2『こえ恋』『水族館ガール』『時をかける少女』『朝が来る』編

スクリーンショット 2016-08-27 2.35.18

2016年の夏ドラマにもたくさんの若手俳優さんが登場中。

これからブレイクすること間違いなしな俳優さんたちの情報をまとめてみました。

第二弾は、テレビ東京系ドラマ『こえ恋』、NHKドラマ『水族館ガール』、日本テレビ系ドラマ『時をかける少女』、フジテレビ系ドラマ『朝が来る』から6人のイケメン俳優さんたちをご紹介します。




『こえ恋』に出演中の竜星涼

紙袋に入った男子高校生とのラブストーリーを描いたちょっと変わったドラマ『こえ恋』。このドラマで生徒会長役を演じているのが竜星涼さんです。

長身に小顔という抜群のスタイルで、パリコレにも出演。ここ数年でぐっと出演作も増えてきた今年ブレイク間違いなしの俳優さんです。

所属事務所である「研音」の若手俳優メンバーで構成されたMEN ON STYLEというグループのメンバーの1人でもあるので、イベントに参加すれば会うこともできそうですね。

『こえ恋』に出演中の桜田通

桜田通さんも竜星さん同様、ここ最近、テレビでの露出が一段と増えてきている俳優さんの1人です。今期は、『こえ恋』のほかにも『HOPE〜期待ゼロの新人〜』や『ラブラブエイリアン』、『女たちの特捜最前線』にも出演と引っ張りだこ。

実は、桜田さんが有名になったきっかけはテニミュことミュージカル「テニスの王子様」で主人公の越前リョーマ役に抜擢されたこと。

その後、舞台などでも経験を積み重ねて、現在に至ります。ちなみに、竜星涼さんとは、2015年に公開された映画『orange』でも共演していたことから仲が良いよう。

『こえ恋』に出演中の落合モトキ

『こえ恋』で注目の俳優さんラストは、紙袋をかぶった男子高校生・松原さんの親友を演じる落合モトキさんです。

落合さんは4歳のときに芸能界入り。『ごくせん』や『あまちゃん』、『桐島、部活やめるってよ』、『天空の蜂』など非常に多くの作品に出演してきました。

26歳ながらも、今回の高校生役も違和感なくこなしている塩顔イケメンの落合さん。あまりブログなどは更新しないタイプのようなのですが、出演作は必ずチェックしたいものですね。

『水族館ガール』に出演中の西村元貴

毎週金曜10時〜放送されているNHKドラマ『水族館ガール』でエリートサラリーマンを好演中の西村元貴さん。

24歳にも関わらず大人びた顔立ちであのイケメンは誰・・?と注目されている西村さんは2014年にTBS月曜ミステリーシアター『ペテロの葬列』で俳優デビューをした若手俳優さんです。

デビューして1年の2015年には、既に5本のテレビドラマに出演。いまはまだ知名度は低いですが、この容姿に演技力も備わっていては、これから人気がでないはずはありません。ぜひ注目してみてくださいね。

『時をかける少女』に出演中の竹内涼真

時空を越えたファンタジーストーリーで今回で映像化されるのが5回目という土曜ドラマ『時をかける少女』。そこで注目したいのがヒロインを思い続ける幼なじみ、吾朗ちゃんを演じた竹内涼真さんです。

竹内さんは『仮面ライダードライブ』で人気を集めるとたちまちブレイク。2015年には話題ドラマ『下町ロケット』にも出演し、その名を老若男女に広めました。

さらに竹内さんはとってもユーモアがある人のよう。映画『青空エール』のイベントに参加した際には、お笑い芸人の永野さんのモノマネを披露。イケメンなうえに面白いなんてとても素敵ですね。

『朝が来る』に出演中の小野塚勇人

オトナの土ドラ『朝が来る』で、ヒロインを支えるけん兄を演じているのは小野塚勇人さん。劇団EXILEの一員として活躍している俳優さんです。

小野塚さんは2010年に行われた「VOCAL BATTLE AUDITION」に挑戦。惜しくも落選してしまいましたが、その後の舞台への出演をきっかけに劇団EXILEに加入しました。

今年はHiGH&LOWシリーズにも出演し、人気も上昇中。今後の活躍が期待できる俳優さんです。

夏ドラマの若手俳優さんをいますぐチェック♡

あのイケメンはだれ?と気になっていた人も多いはず。
これからブレイクするであろうイケメンを先に見つけて、ファンになっちゃいましょう♡

2016年夏ドラマ若手俳優チェックVol.1はコチラ

2016年夏ドラマ若手俳優チェックVol.3はコチラ